×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LINK!

トップページ->LINK!

 当サイトはリンク、アンリンクとも完全にフリーです。
 お好きなところに直リンクしてもらって構いません(が、たまにディレクトリ構成、ファイル名の変更などを行うこともありますので、 突然デッドリンクになってもご了承ください)。
 下のバナーを使用して貰えれば幸いです。

バナー

 事前事後、全く連絡不要です(連絡がもらえれば小躍りして喜ぶか、あるいは相互リンクのお願いに上がるかもしれません(笑))。

 なお、バナーをクリックされた場合は、このウィンドウにリンク先を開きますが、リンク先名称をクリックされた場合は、 新しくウィンドウを作ってリンク先を開きます。

■クトゥルフの呼び声、神話関連
バナー
湖の隣人の小屋
 ラムジー・キャンベルの未訳作品の翻訳と、その研究を手掛けられております湖の隣人さんのページです。
 また、キャンベルの関連作品に限らず、未訳のサプリメントを中心に、昔のTactics、RPGマガジンなどの「クトゥルフの呼び声」の資料なども掲載されており、情報の宝庫となっております。
 また、全怪獣怪神大百科は一見の価値有りです。非常に良いです(特に足形なんか(笑))。
バナー
Red Worm Sanatorium 虫療養所)
 クトゥルフ神話TRPG関連のニュース速報的なサイトです。
 TRPGに限らず関連情報も速報されてますので、一日一回チェックするようにしましょう(笑)
 また、非神話的話題覚書が渋いところを突いています。そういう話題が好きな人にはかなり楽しめます。
 また、当ページにおけるスペシャルレポートシリーズ「CoCシナリオ集 13の恐怖」を提供してもらっております。
バナー
化夢宇留仁の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて妙なものばかり愛するようになったか
 化夢宇留仁様による、いろいろと濃いサイトです。
 クトゥルフ神話TRPG関連も内容が充実していますが、電源なしゲーム系(ボードゲーム天国)も同じく濃い内容が揃っていますので、そちらに興味がある方も是非どうぞ。
バナー
ぬるま湯
 ブログではありますが、非常に興味深いシナリオが掲載されています。
 主に現代日本のシナリオですが、昭和初期や、ハイパーボレアのシナリオもあり、読み応えも充分です。
バナー
Wizard of OZ
おもに同人誌の作成をなさっているサイト様ですが、中のクトゥルフ神話TRPGのシナリオ「雪山密室」が秀逸です。
 当方でも一度プレイしましたが、かなり盛り上がりましたが、全滅でした・・・。
バナー
N-SYSTEM Lite
 いろいろとお世話になったNe-SYSさんのページです。
 本家のページの方は消滅しており、画像等を省いた、Lite版のみ残っている状態です。
 様々な神話関連の資料が掲載されている他、TRPG「クトゥルフの呼び声」についての初心者講座の様なものも存在し、初心者にも安心なページです。
 TRPG関連の情報自体はかなり古いものですが、神話のデータベースとしては優秀ですので、今でも参照に値するかと思います。
バナー
TRAM FRAGMENTS
 TRAMさんによる本場のクトゥルフ専門誌「The Unspeakable Oath」(当然英語)や、ケイオシアム社に公開されていた情報の記事を翻訳し掲載されています。
 こちらも跡地のようなものですが、記事の内容は秀逸です。
バナー
無名祭祀場
 武江 那瑠緒さんの凄まじい情報量を誇るサイトです。
 情報としては非常によく纏まっていますし、日本の作品などの情報もきっちりと纏めてあります。
 また、中でも異彩を放つ「納骨堂庭園」などは思わずにやり(?)としてしまうものばかりです。
バナー
とらのあな
 けえにひ氏とマイケル氏の「とらのあな」です。
 クトゥルフ関連では「机の下」で未訳サプリメントの紹介などを手がけられており、神話的事件の日時をまとめた「今日は何の日?」なども興味深いです。
バナー
ひきだしの中身
 様々なTRPGのシナリオや、考察などが公開されていますが、なかでも秀逸なクトゥルフの呼び声のシナリオが多数公開されておりますので、キーパーをなさる方などは非常にありがたいのでは、と思います。
 ほぼ、BLOGへ移行しており、あまり更新が無い状態です(まあ、すでにプロになられた方なので、シナリオ等の公開は無いとは思いますが)。
バナー
【ゆっくりと大正クトゥルフ】灯火の行く橋【帝都モノガタリ】
 にこにこ動画にて公開されていた、当サイトのクトゥルフ神話TRPGシナリオ『灯火の行く橋』をカエル様が動画化(?)されたものです。
 いわゆる実況系ではなく、読み物としてのリプレイを追求した形になっており、非常に読ませる(聞かせる?)動画となっています。

■TRPG関連
バナー
馬場秀和ライブラリ
TRPGと言えば、ここ、と断言可能なページと言えます。
何にせよ、一読されることをお勧めします。その上でどう判断するかも、もちろん自由ですが。
バナー
TRPGing
TRPG専門の検索サイトです。微妙にTRPG以外の検索も可能です(笑)。

■小説、読み物、書籍関連
バナー
弥栄堂
 当サイト掲載のシナリオ『橋の向うに潜むもの』の元ネタである『端ノ向フ』他、様々な作品が公開されており、大正ではなく、架空の世界であることは間違いありませんが、『昭和パンク』とでも言うような、戦前の日本と大正期の爛熟した文化のごった煮のような、不思議な作品につい見入ってしまいます。
バナー
eb! enterbrain
 クトゥルフ神話TRPG、関連書籍をログインテーブルトークRPGで展開しているファミ通のひげの出版社(?)です。
 ルールブックや関連のみでなく、広くイベントらしきものも行われていますので、たまにチェックしてみると良いかもしれません。
バナー
新紀元社
 クトゥルフ神話関連の書籍の他、大々的にサポートを行っている雑誌Role&Rollを発行している出版社です。
 こちらも関連資料やら、マニアックな資料やら大量に扱っておりますので、いろいろとチェックしてみると楽しいかと。
バナー
Arclight
 雑誌Role&Rollを発行している他、様々な電源無し系のゲームを取り扱っている出版社です。
バナー
Role&Roll Official Web Site
 雑誌Role&Rollの公式サイトです。
 新刊情報の他、雑誌外でのサポート、イベントもあります。
バナー
Amazon
 もう説明の必要が無いぐらい有名なところで。
 書籍に限らず、何でも手に入るので、何かほしい物があったらとりあえずここで検索、ですな。
バナー
紀伊国屋BOOKWEB
 紀伊国屋の、平たく言うとネットの本屋さんです。
 検索も楽ですし、本が届くのも早いし、とてもお世話になっています。